欧州フット

ご覧頂き有難うございます。 当ブログは世界中に熱狂的なファンを持つフットボール。 その中でも世界最高峰のひとつと言われるプレミアリーグのクラブを中心に、 海外サポーターの反応やリアクションをまとめて書いていくブログです。 是非ご覧ください。※注 管理人はトッテナムサポです。

マンチェスターUvsマンチェスターC(2018年11月11日25時30分)※マンCサイド

待ちに待ったマンチェスターダービー

首位を走るシティですが、ユナイテッドを迎え撃ちます。

CLでユベントスを破り勢いに乗るユナイテッドを抑え、首位の座を守る事が出来るのか

掲示板やフォーラムから反応をまとめました。

 

 

youtu.be

 

・ベルナルドが価値を発揮してくれて嬉しい。とてもお買い得だったと思える。

 

・44本の連続パス成功のあとのゴールなんてまじかよ!

 

・ユナイテッド相手に我々は最高のショーを披露する事が出来た。

 

・なんてチーム。なんてゲーム。なんてゴールなんだ。

 

・これはもうレベルが違います。

 

・信じられないほどの品質の信じられないほどの美しいフットボールだった。

 

ルカクとサンチェスは50分間をかけ4回のパスを通すのがやっとだったが、フォーデンは2分で7回のパスを通した。

 

・「ボールは常に動かさなければならない」ペップの言葉さ。今日のゲームは正にそれを表した試合だった。

 

マンチェスターシティというサッカーの交響曲だった。素晴らしい。

 

・サッカーがなぜ美しいと言われるか。その理由がこの試合だった。

 

・もはやライバルはリバプールチェルシー。あとはスパーズかな。
残念だけどユナイテッドはもう物足りないよ。

 

・なんてゲームだ。ピカソを見ているかの様。

 

 

以上です。芸術や有名な画家と比喩する反応が多数見られました。

それくらいサポーターの間でも非常に満足度の高いゲームだったみたいですね。