欧州フット

ご覧頂き有難うございます。 当ブログは世界中に熱狂的なファンを持つフットボール。 その中でも世界最高峰のひとつと言われるプレミアリーグのクラブを中心に、 海外サポーターの反応やリアクションをまとめて書いていくブログです。 是非ご覧ください。※注 管理人はトッテナムサポです。

吉田先発のサウサンプトンとはドロー。マンチェスターユナイテッドの寸評。

日本代表吉田選手所属のサウサンプトンマンチェスターユナイテッドの寸評をまとめてみました。

 

f:id:rexbnpkrhm:20181202220649j:plain

シティとリバプールは素晴らしく、Utdはゴミ。選手たちからは情熱を感じません。

 

これはもはや面白いことではありません...もし彼らがもう少しでもポイントを落としてしまえば、モウリーニョは袋に荷物を詰め込む必要がある。

 

うわー!引き分け!新聞が楽しみ!!

 

2ポイントを落としたモウリーニョ

あなたは素晴らしい仕事をしていますが、十分ではないようです。

 

このコメントボードは私に笑いの痛みを与えます。

 

"私たちには狂犬のような選手がいません。私たちはその精神を持っていません。"

モウリーニョ監督は監督として有名で、選手たちが自分自身よりも大きくなるように促すことでは何も作る事が出来ませんでした。

今では、自分の選手を小さく弱く感じさせることで、批判を差し向け亀裂を産んでいる。何か特別なものを普通のものに変える監督です。

 

驚くべきことですが、彼は選手を批判することで自分の見栄えを良くしたいと考えていますが、実際に自分のイメージがどれくらい悪いダメージを与えているか自覚していません。

 

・実際サウサンプトンに2得点された時は、今日もまたかと思った。けど、前半のうちにしっかり取り返したし、そこは評価しても良いと思うし、いつもだったら多分負けてたと思う。

 

・仕方ない。モウリーニョにもっとたくさんの紙幣を与えて、好き放題選手を取らせてやればいいんだろう。まるで子供。

 

1971年以来のユナイテッド・ファンとして、現在のチームは、1974年に降格したチームと同等の地位を築いているわけではない。現時点でミッドフィールドでの質の不足は、マティッチ、フェラニ、エレーラはクリエイティブに欠ける。サンチェスはは時間とお金を無駄にする。
DeGea、Rashford、Mata、Martialを奪って、クラブはサウサンプトンに近づいているだろう。サウサンプトンの方が我々がしていた努力をしていた。

 

モウリーニョは完璧ではないし、今シーズンはチームが未熟な状態だ。しかし、現在の選手ではリーグに勝つことはできません。チームは単に十分ではありません。ディフェンダーのストップをかわされる。横パスしか通せないミッドフィールダー、何ヶ月も何も得点出来ないストライカー...信じられない。
全てがモウリーニョの責任だとするのは公平ではないし、偏っている。モウリーニョを代える事が最前の策だと思っているのなら、それは間違っている。

 

レスターがタイトルを獲得したとき、誰もそのことを言っていなかったので、それは不自然だと思う。新しいマネージャーが登場したときにチームがもっとうまくプレーするケースはたくさんありました。現在のUtdチームは、適切な監督にすれば、全て上手くいくとは思っていませんが、もっとうまくやることはできると思います。

 

私は試合でPogbaによるミスの数が信じられない。それはたくさんあり、明らかに自分自身を移籍リストに載せることを意図していたように思う。

 

Utdは後半にひどい打撃を受けた。どこかで大規模な改善が必要で、このままだとトップ4に入る機会はないと思えます。

 

以上です。

やはり今季のユナイテッドの成績に比例して、否定的な意見が非常に多いです。

日本でも非常にファンの多いビッグクラブですので、ここからの巻き返しに期待です。