欧州フット

ご覧頂き有難うございます。 当ブログは世界中に熱狂的なファンを持つフットボール。 その中でも世界最高峰のひとつと言われるプレミアリーグのクラブを中心に、 海外サポーターの反応やリアクションをまとめて書いていくブログです。 是非ご覧ください。※注 管理人はトッテナムサポです。

バーンリー対リヴァプール 試合中の海外の反応

<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: "ca-pub-8686842119474882",
enable_page_level_ads: true
});
</script>

 

バーンリー対リヴァプールの一戦。

試合中の反応をまとめました。

 

  【前半】

・今日のクロップはきちんと大人しくするかな?

 

・あの喜び方を愛せずにはいられないよ

 

・僕の母親でさえも、少し落ち着いて!と言っていた

 

・バーンリーは良い立ち上がりで落ち着けている。

 

・うーーーーん、早めに先制点が欲しいね。。

 

・ファン・ダイクのドンピシャのヘディングもキーパー正面

 

・そこまで悲観する内容でもないから、見ておこう

 

・ゴールかと思ったが、オフサイドだった!!

 

・おや、今日のバーンリーはもしかしたら強い日かもしれない。

 

・微妙なラインだったのに、よく見てたな。さすが審判。

 

・多くのチャンスを作れた前半だったと思う。

 

・↑そうか?あまりにもずさんなタッチが多くて、うんざりしたが

 

・試合自体は難しい時間と強力な攻撃の時間が共存して難しい試合になってきている。

 

・バーンリーもリヴァプールを苦しめている。

 

【後半】

・バーンリーは積極的にボールを奪いにきて、リヴァプールを苦しめている。

 

・わお、ジョー・ハートのミラクルセーブ。

 

・指先でよく触ったな。

 

・ケイタがスーパーミドルを放つもジョー・ハートのセーブに遭いノーゴール

 

・乗ってきたジョー・ハートからゴールを奪うのは難しい。シティの時代もとんでもないミスもするが、難しい展開になった時は頼れる選手でもあった。

 

ゴーーーーーーーーーーーーーール!!!!コークのゴールで1−0!

・なんてゴールだ

 

・運が味方した

 

・アリソンにとっても難しい処理だった。

 

キーパーチャージじゃないのか?

 

・難しい判定。でもよく攻めていたバーンリーとしては妥当な結果だと思う

 

・ポイント勝ち取れる!!

 

・バーンリーのサポーターうるさい

 

・黙らせないといけない。

 

ゴーーーーーーーーーーーーール!!ミルナーの得点で1−1!

 

・さすが頼れる男!

 

・完璧なコース。あれは取れないよ

 

・誰だジョー・ハートがすごいなんていったやつは

 

・↑失点しただけで、あのスーパーセーブが帳消しになるわけではない。

 

ゴーーーーーーーーーーーーーール!!フィルミノのゴールで1−2!

・くそったれ!バーンリーに期待しちまった。

 

・反撃中

 

・バーンリーにとっては決定的な追加点。ポイントを期待したであろうサポーターは気の毒

 

・こういう試合でも期待値が変わらない。強い。

 

・2−1でもジョー・ハートは試合を守ろうとしている。闘神だ

 

ゴーーーーーーーーーーーーーーール!シャキリのゴールで1−3!

・決まったな。

 

・サラーのアシストからシャキリの気持ちの良いシュート

 

・もう安心して見てられるよ。途中怖かったが妥当な結果で今日も楽しい試合だった

 

シャキリが結果を出してくれてともて嬉しい。ストークの時から注目してた選手

 

以上です。

最初はヒヤヒヤしましたが、さすがのリヴァプール。こういった試合を落とさないリヴァプールを見ていると、今季はとても期待出来ると思います。

 

f:id:rexbnpkrhm:20181206064503j:plain