欧州フット

ご覧頂き有難うございます。 当ブログは世界中に熱狂的なファンを持つフットボール。 その中でも世界最高峰のひとつと言われるプレミアリーグのクラブを中心に、 海外サポーターの反応やリアクションをまとめて書いていくブログです。 是非ご覧ください。※注 管理人はトッテナムサポです。

3分で分かるペレイラ プレースタイルは?レジェンドであるベッカムと揶揄されるフリーキッカー

 ペレイラって?
  • 名前:アンドレアス・ペレイラAndreas  Pereira)
  • ポジション:MF
  • 年齢:23歳
  • 身長:177cm/65kg
  • 背番号:15
  • 利き足:右
  • 国籍:ブラジル

f:id:rexbnpkrhm:20190120093618p:plain

プレースタイルは?

得意なポジションはトップ下です。サイズがそこまで大きくなく、プレミアリーグのトップ下としては物足りない。ペレイラはそれをスキルとテクニックで補います。
自身のマーカーを一瞬だけ引き離す能力があり、軽やかでしなやかなプレイヤーです。

 

強みは?

フリーキック

彼は精度の高いキックを持っています。その精度の高さはベッカムと比較される事もあります。それほどに精度の高さには定評があります。

 

・スキル

非常に高いスキルを備えており、特にドリブルの時に活かされます。
スピードでぶっちぎるタイプではありませんが、細かいタッチとテクニックで相手をかわしチャンスに繋ぎます。

 

弱点は?

・持ちすぎ

ボールを持ちすぎる癖があります。しかしペレイラくらいの若さであれば、自身の能力を示そうとする為、仕方のない事ではありますが、その癖のせいでチームの攻撃が遅れ、効果的に攻め切れないことがあります。我の強さという事で強みと捉える事も出来ますが、現時点では周囲を納得させられるほどの結果が出せていませんので、それを覆す事が出来るのか、注目です。

 

・空中戦

彼の身長はそこまで低いわけではありませんが、空中戦は弱く、相手に競り勝つ事もあまりありません。

 

・守備の軽さ
控えめに言っても守備の得意な選手ではありません。ただプレミアリーグフォワードの選手でさえ守備の貢献を求められますので、このレベルで中盤を務めるのであれば、守備能力の改善も必要でしょう。

まとめ

ベッカムと比較されるフリーキック精度

・ボールの持ちすぎに注意

 

移籍後まだ十分に出番を与えられていませんので、分析が難しいです。
現時点ではマンチェスターユナイテッドのレベルにあるとは言えないかもしれません。
若い選手ですので、ここからの伸びシロに期待です。

 

以上

3分で分かるペレイラ

でした。